安曇野スタイル2013・4日目

安曇野スタイル2013・4日目の様子です。

最終日のこの日は、
穂高駅前から広域農道へ出て
松川村へ向かうルートで廻ってみました。

 

 

 

 

クラフトショップ安曇野

穂高駅前にある、安曇野作家の作品を集めたクラフトショップです。
安曇野スタイルの期間中は2階も展示室となり、 
いつも以上にたくさんの作品がご覧いただけるようになっておりました。

そして、安曇野スタイル期間中に
撮影ボランティアとして活動してくださっている
翻訳家の鈴木さんにもお会いしました。
実はこのあとも「れんげの家」さんで再びお会いしたのでした。
いつもありがとうございます!

 

 

 

 

瑠璃工房

こちらでは朝早くから、
ブレスレットとネックレスのワークショップで 
とても賑わっておりました。

展示を観るだけではなく
つくる楽しみを感じられる催しとして
とてもいい企画です! 

 

 

 

里果抄 まる山

安曇野市民から愛されている老舗お菓子屋さん。
安曇野スタイル期間中には
栗おはぎの実演販売を行っておりました。
できたてをその場で食べておられるお客さまもおられました。

実演でお忙しいのに
安曇野スタイルお客さまアンケートの回収も積極的に行っていただき、
とてもありがたかったです!
 

 

 

  

家具とキッチンのミッチェルディーバー

輸入雑貨とインテリアを扱うショップなので、
寝室から浴槽まで暮らしのヒントが詰まっています。
期間中は「明石焼き」が食べられるようでした! 

 

 

 

 

 
クラフトHAGI  萩原 実 

安曇野ではお馴染みの
ハーブボックスがたくさん並んでおりました。
お箸箱なども並んでいて個人的に「欲しいなぁ」と。
今後の購入リスト入り決定!となりました。。。

 

 

 

 

れんげの家の ぼん・まるしぇ

地元新聞記事に連日取り上げられていた
福祉施設「れんげの家」が安曇野スタイル初参加となりました。
連日、予想以上の来客があったそうで、
「安曇野スタイルに参加してよかった!」と、とても喜んでおられ、
運営側としても嬉しい限りです。

ちなみに、この日の私のお昼ご飯は、
こちらの「栗おこわ」をテイクアウト。 とてもおいしかったです!

以上、安曇野スタイル2013・4日目の様子でした。

ただ、実はもう一軒伺う予定だった夜のイベントが、
4日目ではなく、2日目と3日目でした。。。(嗚呼、勘違い。。。)

その夜のイベントというのは、
穂高交流学習センター「みらい」での
夜のワークショップに出かける予定でした。。。

勘違いしていてスイマセンでした。。。
代表者失格ですねぇ。。。反省しております。。。
という訳で、最後の最後で、
なんだか後味の悪い終わり方となってしまいました。。。

以上、なんだかんだありましたが、
安曇野スタイル2013が終了致しました。

お出かけくださったみなさま、どうもありがとうございました!
参加者のみなさまもおつかれまでした!

しばらくひと息入れたいところですが
今度はアンケートの集計などが待っておりますので、
まだまだ安曇野スタイルの活動は続きます。

またその模様もブログにて報告したいと思いますが
ひとまず安曇野スタイル2013は終了したということで、
関わってくださったみなさま、本当にどうもありがとうございました!

代表:成瀬

 

 

カテゴリー: