布・染め・織り

 

昔懐かしいちりめん古布を使った、つるし飾り、うさぎ人形、絹布で西洋人形の細工、その他ハワイアンキルトなど見て癒される作品を同好の方々に制作のご指導をしています。見学、体験ご希望の方は、まずご一報ください。

399-8303安曇野市穂高2875-17
TEL: 0263-82-0801

 

和布を使い小物制作をしております。巾着型の小さなアクセサリー袋、豆皿入れ、手さげ袋、等、部屋に飾って楽しみ、又使っても頂ける物をと考えております。自分だけの一品をさがして頂ければと思います。

TEL: 0263-83-7579

 

絹糸一本一本をかがってつくる加賀ゆびぬきの帯留などの制作帆布と古き時代の布・着物地等で、現代"粋"を目指したユニセックスな創作bag その他、自分が使いたいモノをオリジナル制作、年1,2度の企画展で展示・販売。

399-8501北安曇郡松川村85-20
TEL: 080-6938-5687

 

主に古い着物を裂き横糸にした布でバッグを中心に製作しています。
昔主人の祖母の織った裂織を目にしその美しさに今までの裂織のイメージを一新。裂織の魅力にはまりました。その布は今でも私の原点となっています。

399-8101安曇野市三郷明盛3247-15
TEL: 090-8328-2396

 

私達は、ハワイアンキルトとハワイアンの技法に学び安曇野の自然や文化をモチーフにした作品(名付て:アズミアン)を作っています。
アズミアンは、草木染の布、キルトラインに風や里山をイメージすることにしました。

399-8301安曇野市穂高有明2186-178
TEL: 0263-83-7312

 

お気に入りの布を使い、色の組み合わせを楽しみながら、バッグや小物等を製作しています。
1つ1つ違ったデザインと色使いにこだわり、使ってくださる方にとって”1点物”として、ご愛用いただけたら幸いです。

TEL: 090-1865-1855

 

埼玉県小川町は和紙の産地です。そこで気ままにクラフト的な紙を漉いたり立体や暮らしの小物を作っています。
草木染ニットは八ヶ岳の麓で染めています。北欧へ布を買いに行って袋物を作った人。様々な集合体です。

TEL: 090-2496-7512

 

開店日:4月~11月 第2第4土曜日・日曜日/各地で開催されるクラフトフェアへの参加/ギャラリーの企画展及び常設展示・手作りの店への委託/初心者対象の手作り教室

〒399-8301安曇野市穂高有明5718-117
TEL: 090-8328-9060

 

「安曇野賦布」は・・安曇野が恵む布・・を意味します。 安曇野の自然が育んだ草木花、そこに潜む美しい色を染 料とし着物と帯を制作する工房です。
傍ら、天然染料の 研究会に参加し、安曇野カラーを紹介しています。

 

『布で作ったどうぶつや、生活まわりの小物を制作しています。年に2回の展示会と、ショップ販売を中心に活動中。
安曇野ちひろ美術館、安曇野市の絵本美術館 森のおうち、東京三鷹市のデイリーズでご覧いただけます。』

TEL: 0261-61-1375